« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

新生活

まちゅママさんから、最近のヒロコ(ちゅうママ)とチビ(ちゅう姉)の写真をいただきました。

①ヒロコ  まちゅママさんのお膝の上でぐっすり眠っているヒロコさん

Img_0124

②チビ  エプロンのひもで遊ぶチビ

Img_0128

③チビ まつりちゃん(ちゅう姉)のベッドを横取りした図

Img_0125

| | コメント (1)

ちゅうママと姉さんのその後

まちゅママさんに引き取られた、ちゅうママと姉さんのその後の様子を教えていただきました。

~まちゅママさんからの手紙~

ヒロコ(ちゅうママ)もチビ(姉さん)も元気です。

ヒロコの一粒ずつの給餌(お給仕してます!)にも慣れてきました。
お話したかもしれませんが、1/12の夜、また鼻や口から血が出たので、翌日動物病院へ連れて行ったところ、アゴが固まってるねと言われました。(出血の原因はわかりません。)キャットフードも猫缶も食べられなくなってしまったのはそれが原因のようで
す。 流動食も試していますが、「一粒ずつ」が今のところ一番確実な方法と思われ
ます。
1/13に3kgだった体重は1/23は3.3kgでした。少し増えてくれました。

一方、チビはとても太っています。(運動不足ですね。)
顔を見ないとあのチビとはわからないでしょう。でも、体重をはかってみたら4.4kg。見た目とも抱いた実感とも大違いです。
(まつりは4.6kg。ちゅうちゃん、6kgですか?ムムム・・・。)
これから毎日みんなの体重測定をします♪

おっとりで控えめなチビですが、だんだん我が家の暮らしにも慣れてきて、
襖をガリガリしたり、私を鬼ごっこに誘ったりするようになりました。かわいいです。

今朝、ヒロコは、私の「ちょっと待ってね。」という言葉を完璧に理解して行動しました。
抱っこして食べさせてもらっているとき、
ときどきこの言葉で中断され膝から下ろされてしまうのですが、
今朝はこの言葉を聞いて自分から私の膝を降りてくれました。
やっぱりヒロコは頭がいい!なんだかうれしくなりました。

そして、前にちゅうちゃんのブログに書かれていた、
「ちゅうママがどんなに頭がいいか夫によく聞かされていた。」という言葉を思
い出し、どんなことでそう思ったのか聞いてみたいと思いました。
3月までにちゅうちゃんに会いに行けたらうれしいです。

まちゅママさんありがとうございました。

大事に大事にしてもらっている様子がよくわかります。

是非是非ちゅうに会いに来て下さい。

| | コメント (0)

豹変

突然 ちゅうが豹変しました。ガオオオオオオ。

野生のヒョウみたいです。

P1010350

なーんちゃって! 大あくびでした。

| | コメント (2)

ダーウィンが来た!

ダーウィンが来た!

ちゅうのお気に入り番組の一つです。(他は、ポチたま)

P1010322

今日は、かわせみ特集です。画面にかじりついて見ていました。

P1010295

赤いかわせみ。

P1010301

いつもの鳥とちがうな!

P1010299

きれいな場所にいるんだな!

| | コメント (3)

大きくなったね。

P1000596_1

正月の帰省中は、いつものペットショップにちゅうを預けていました。

久しぶりにちゅうを見ると、こんなに大きかったっけ?と感じてしまいました。

すぐに、体重を量ってみたら、預ける前と後ではほとんど変わらず6㎏でしたので、気のせいだったのですが、改めて見ると太っていますねえ。

P1000586

「何の話?あたしには関係ないよ」 ちゅうより

P1000584_1

| | コメント (2)

邪魔な物はどかすんです。

今日の朝は、いつもより活発なちゅうでした。

最近ご無沙汰していた、スピーカーの上にお座りして、私を見下ろしていました。

いろんな物を落下させて、自分の位置につきました。

P1010147

P1010130

どうでしょうか。この大きな置物は?

P1010139

事件のあと・・・・・

| | コメント (1)

初夢

P1010118

あけましておめでとうございます。ちゅう共々、今年もよろしくお願いします。

いよいよ2007年の幕開けです。

初夢、、、私の初夢は覚えてないですが、ちゅうの初夢は、、、わかってしまいました。

正月帰省から戻ってきた3日の夜、寝入った頃、「あうっ、あうっ、あうっ」と聞こえてきました。この声は、鳥を観察している時の声なので、きっと、鳥の観察をしている夢を見ていたのでしょう。鳥の観察は、毎朝の日課です。

時々、夢をみているようで、今日の昼寝中も「くーん」って言っていました。

P1010117

今日の夢は何でしょうね。

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »